☆ごちそうさま☆

ラーメン二郎を中心とした食べ歩きブログ。
2015年1月19日にひっそりと開設。
タイトルの【数字】はそのお店の通算訪問回数です。

二郎 府中

ラーメン二郎 府中店 【3】 ~ 小つけ麺


新宿からKO線特急に乗って府中。

(・∀・)

151128f01

とある飲み屋ビルに目的のお店があります。

151128f02

一瞬、え?臨休!?

と、思いましたがやってました。

ちょうちんが無くなってますね。

席は半分以上空いてました。

151128f03

小つけ麺 800円
温泉玉子 100円
をぽちり。

151128f04

それにしても数ある二郎の中で、
これだけの雰囲気を持った
店舗はないのではないか?

昭和な空間です。

151128f05

「ニンニクアブラカラメ」
で着丼です。

つけ汁にはブタが、
麺丼には麺のほかに
ニンニクヤサイノリ温泉玉子。

151128f06

ブタはこんな感じで。

ほぐれた筋状のものが多数。

最初はヤサイから食べ始めましたが、
ブタを時々齧りました。

151128f07

ヤサイを攫ったら、
温泉玉子をくずして麺に絡めてから
麺を食べ始めます。

府中の極太麺。

長さも結構あります。

151128f08

つけ汁にはタマネギも入っていました。

151128f09

☆ごちそうさま☆

かわいい江戸絵画 [ 府中市美術館(東京都) ]
かわいい江戸絵画 [ 府中市美術館(東京都) ]

ラーメン二郎 府中店 【2】


今回は土曜夜訪問の府中

(・∀・)

150404f01

お、行列なし!
と思いましたが、
週末だけあって
店内待ちが常時5名ほど。

150404f02

入店と同時に食券を買って、
店内待ちに加わりました。

150404f03

小ラーメン 700円
温泉玉子 100円

あとは店内で
カテキン烏龍茶 150円
も購入

150404f04

コールは「ニンニクで」着丼。

150404f05

ピントが後ろの野菜ですね。
麺が暴れるので天地返しを断念し、
まずは野菜をスープに浸して食べます。
合間にこの豚を齧る。
見た目以上にほろほろでウマイ豚でした。

150404f06

麺は二郎最太クラス。

アゴが疲れました(笑)

野菜攻略の後、
ニンニク・豚・温泉玉子と
一緒に楽しみました。

150404f07

☆ごちそうさま☆

150404f08

ラーメン二郎 府中店

平日夜の府中(・∀・)

街裏の飲み屋ビルの一階の奥にお店がありました。

時間的に中途半端なせいか、
お客さんは数人。
空席あり。

fut01

早速、券売機で食券を購入して、水を汲み着席。

小ラーメン 700円
温泉玉子 100円

元々、二郎はB級感マシマシですが、
ここまでうらぶれる雰囲気の
店舗は珍しい( ̄▽ ̄;)
しかし流石に満席とならずとも
お客さんは途絶えないみたい。

fut02

トッピングコールは
「(ニンニク)お願いします」

仙川がガチムチの麺であれば、
ここ府中では二郎最太の麺。
長さも短く刀削麺を攻めてる感覚。

豚はツナっぽい直ぐにほぐれるもの。
野菜とスープはスタンダードな感じでした。
他の方のブログでは評価が分かれるようですが、
今回はごく普通かな?

普通ということは、
とても美味しいということ(^-^)

☆ごちそうさま☆

ラーメン ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 良かったらクリックお願いします。m(__)m

カテゴリー
おすすめアイテム
月別アーカイブ
記事検索
最新記事

Twitter
メッセージ

管理人へのメッセージです。 返信が必要な方はメールアドレスの記載をお願いします。

名前
メール
本文
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: