☆ごちそうさま☆

ラーメン二郎を中心とした食べ歩きブログ。
2015年1月19日にひっそりと開設。
タイトルの【数字】はそのお店の通算訪問回数です。

夢を語れ

Yume Wo Katare Kyoto

180225Y01

JR二条駅から徒歩20分くらいかけて行きました。

(・∀・)

Yume Wo Katare Kyoto

去年の秋にオープンしたお店。初訪問。

看板にも店内にもこのローマ字の表記しかないですが「ラーメン荘 夢を語れ 京都」ということでいいんですかね?
それとも何か大人の事情とかあったりするのかな?

180225Y02

店内着席しての口頭注文前精算となります。
麺は300gが標準で、減らすなら150g、増やすと450gとなるようです。

ラーメン150g 800円
豚まし 300円
ビール 500円
を注文。

おいらと同じ20代前半と思しき店員2人で切り盛りしてました。

接客も爽やかでなかなか好印象。

180225Y03

ビールはハートランド。豚のおつまみ付きです。

お店は小綺麗でバーか何かの居抜きっぽい。

180225Y04

卓上アイテムは特になく、カウンターに一味唐辛子が見えたので
「ニンニクトウガラシ」とコール。

トウガラシはボトルごと「お好きなだけどうぞ」と渡してくれました。

180225Y05

麺が150gなので思い切ってブタ増し。

大きさ・柔らかさ・味・量と全てにおいて文句なしで美味い!

味付けは濃すぎず、薄すぎず、そのまま一品料理でもいけそうなクオリティ。

180225Y06

スープは甘辛くてめじろ台二郎のつけ味に近いイメージ。

つるんとした麺によく合い、わりと見たまんまの素直な美味さ。

180225Y07

近所にあれば通いたいと思わせるひと時でした。

大満足で帰りも二条駅まで歩きました。

☆ごちそうさま☆

 
ラーメンランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
にほんブログ村
↑ブログランキングへ参加しています↑ 
お時間ありましたらクリックお願いします。 m(__)m

ダイソン Dyson DC35 モーターヘッド DC35MH [Dyson Digital Slim(デジタルスリム) マルチフロア アイアン/クロムブルー サイクロン式掃除機]※送料無料
ダイソン Dyson DC35 モーターヘッド DC35MH [Dyson Digital Slim(デジタルスリム) マルチフロア アイアン/クロムブルー サイクロン式掃除機]※送料無料

ラーメン荘 夢を語れ 東京白山 【2】

171116Y01

ラーメン荘 夢を語れ 東京白山

(・∀・)

昨年、オープンして暫くしてから行った12月以来の訪問となります。

空席あり。

171116Y02

ラーメン 750円
生玉子 100円
と食券を購入。
ここは洗濯バサミはないので口頭で麺200g(少なめ)を申告。

171116Y03

生玉子は先に到着。

昨年と違って小さめの器で供されました。

171116Y04

「ニンニクアブラ」で着丼です。

デフォでも結構なアブラで液体アブラも凄いですね。

171116Y05

ブタは進化していて、大きさはさほどという印象でも厚みがあるものが2つ。
外側はカエシの染みが良く、内側は柔らかくて美味い。

171116Y06

増したアブラは生玉子に投入。
スキヤキ式で頂きました。
甘味のあるスープを吸った麺がアブラタマゴに絡まってこれまた美味い!
偏見かもですが、関西のラーメン荘に比べて東京向けにキレをだしているかも。
西はコク重視な気がする。
よくわからなければやはり富士丸を連想するような味で西はそこにまろやかさを加えた感じというのが感想ですがどうだろうか?

171116Y07

☆ごちそうさま☆

 
ラーメンランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
にほんブログ村
↑ブログランキングへ参加しています↑ 
お時間ありましたらクリックお願いします。 m(__)m


プロフェッショナル 仕事の流儀 第VI期 燃料電池車開発 藤本幸人の仕事 夢を語れ、不可能を超えろ [DVD]
プロフェッショナル 仕事の流儀 第VI期 燃料電池車開発 藤本幸人の仕事 夢を語れ、不可能を超えろ [DVD]

東京進出! ラーメン荘 夢を語れ 白山

161209Y01

ラーメン荘 夢を語れ 白山

(・∀・)

本ブログでは二郎、中本に次いでカテゴライズされている関西で人気のラーメン荘。

ついに東京は三田線の白山に進出です。

以前立川とかにもあったようですが、このブログの歴史の刻みは浅いので知ったこっちゃありません。

連席待ちの3人がいましたが、纏めて空いてすぐに入店。

161209Y02

出来たばかりなのでメニューはシンプル。

ラーメン 750円
生玉子 100円

をぽちりと。
洗濯バサミはないので口頭で麺少なめをお願いしました。

161209Y03

お冷、箸、レンゲはセルフで自席へ。

おしぼりはありませんでした。

161209Y04

やけに大きな器で生玉子がサーヴされました。

161209Y05

「ニンニクで」着丼です。

アブラはデフォで少しかかるみたいですね。

161209Y06

ブタは残念ながらこの1枚のみでした。

味は良いので増せば良かった。

東京のど真ん中なのでコスト削減で大変そうですね。

161209Y07

久しぶりのラーメン荘でのスキヤキ式。

・・・。

そうだった。荘の麺は長いのでスキヤキ式が大変であった。

161209Y08

手前勝手なまさに自分基準でいうと東京のそれはあっさりキレの良いイメージ。

でも荘のラーメンだとはわかります。

これからどんな風に変わっていくか楽しみですね。

美味しかったです。

☆ごちそうさま☆

 にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ブログランキングへ参加しています↑
お時間ありましたらクリックお願いします。
m(__)m

有田焼 李荘窯 究極の ラーメン鉢 墨弾き波兎 R0159
有田焼 李荘窯 究極の ラーメン鉢 墨弾き波兎 R0159


ラーメン ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 良かったらクリックお願いします。m(__)m

おすすめアイテム
月別アーカイブ
記事検索
最新記事

Twitter
メッセージ

管理人へのメッセージです。 返信が必要な方はメールアドレスの記載をお願いします。

名前
メール
本文
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: